アフリカ分割 地図でドイツ・イタリアの戦略が一目でわかる

アフリカ分割 ドイツ

ドイツは、イギリス、フランス以外の場所を確保します。
東(タンザニア)・西(カメルーン)・南(ナミビア)の三角形+ギニア湾(トーゴ)です。

ドイツの植民地(1914年)

アフリカ分割 イタリア

イタリアはエチオピアを狙いに行きました。
ところが、戦争でエチオピアが勝利し、植民地にはならず独立を保ちました。

イタリアの植民地(1914年)

エチオピア支配がかなわなかったイタリアは外側のソマリランドを確保します。

次にオスマン帝国領域だったリビアを狙い、成功します。