SDGsとは

世界をよくするための目標

SDGsは国連で定められた、国際社会の行動目標です。
2015年の国連総会で採択され、2030年までの達成をめざしています。

人類が地球で共存していくためには何が必要なのか。
各国で暮らす一人ひとりが幸せであるためには、どのような社会であるべきなのか。
これを17の分野に整理したものが「目標(=ゴール)」です。
「1 貧困をなくそう」「2 飢餓をゼロに」などです。

「目標」を達成するためには、具体的に何がどのようになればよいのかの基準を示す必要があります。
その基準となるのが「ターゲット」です。
「貧困人口比率」「新生児死亡率」などです。

「持続可能な開発」

SDGsは英語の「Sustainable Development Goals」 を略したものです。
「持続可能な開発目標」と訳されます。

ではいったい「持続可能な開発」とはどういったことなのでしょうか。

続きを読む
持続可能な開発とは人が健康的に生活したり労働することができたり、自然環境が自然のサイクルを保つなかで経済活動を行うといったことです。

人間はこれまで、より豊かな生活を求め開発に突き進んできました。
開発優先で、人が過重な労働に携わったり、工場から有害物質をどんどん排出したり、自然の資源をとりつくしたりを続けてきたのです。

これによって犠牲になることも多くありましたが、それには目をつぶって便利さを優先させてきました。

犠牲が少ないうちは見て見ぬふりもできたのですが、自国中心の開発優先を200年以上続けているうちに、さすがに見逃せない、このまま続けるわけにはいかない(=持続が不可能な)ひずみが明らかになってきました。

このままの状態を持続してはひずみが強まって、将来人々の生活もよくならないということで、持続できない開発はもう止めて、持続が可能な開発に変えていこうではないかという考えが生まれたのです。

30年以上前から

「持続可能な開発」という概念は、1987年の国連の報告書「環境と開発に関する世界委員会」で提唱され、世界共通の意識として作り上げられました。

SDGsが提唱されたのは2015年の国連サミットにおいてですが、「持続可能な開発」という考え方はその時初めて現れたものではなくて、もう30年以上前からとりあげられ、未だ解決にいたっていない課題なのです。

世界はグローバルなつがなりがより強固なものとなっていて、地球の裏側の貧困問題も日本の食卓と無関係ではなくなってきています。

SDGs 17のゴールとターゲット

SDGsのゴールには経済的なことがら、社会的なことがら、科学的なことがらと広範囲にわたっています。
このサイトでは、17のゴールとその指標となるターゲットのおもなものを紹介します。
ターゲットのテキストをクリックすると達成度マップとデータランキングが表示されます。

貧困の人々の8割が農村部に住んでいます。半数が子どもです。15歳以上の7割は学校に行けていません。
貧困者はアフリカで多く、なかでも多いのが、ナイジェリア、コンゴ民主共和国、タンザニア、エチオピア、マダガスカルです。

1日1.90ドル以下で暮らす人の割合

環境破壊や干ばつなどで慢性的な栄養不足におちいっている人が8億人弱います(2014年)。
栄養不足の母親から生まれる子どもも栄養が不足していますから、体重が増えません。5歳未満の子どものうち9000万人以上が低体重の状態にあります。
中央アジア、東アジア、ラテンアメリカ・カリブの地域は20年前と比べて改善されていますが、アフリカでは今でも4人に1人が空腹で就寝しています。

栄養不足の人の割合
肥満で病気がある人の割合
食事のエネルギー効率

17のゴールと41のターゲット全部見る↓

ゴール達成度マップ


SDGsでは、どの国がゴールに達していて、どの国が達していないのかを色分けしたマップを用意しています。
上の地図は、ゴール1「貧困をなくそう」のターゲット「1日1.90ドル以下で暮らす人の割合」のマップです。
赤く塗られた国が「大きな課題あり」の国、緑に塗られた国が「目標達成」している国です。
その他のマップはこちらから↓

SDGsを考えるときに知っておきたい世界のこと

貧困編

アフリカはなぜ貧困なのか

農村で暮らしている人が多い

人口爆発がすごい

三大感染症の危機

強い産業がワンパターン

紛争が起きている

豊富な資源の残念な開発

格差編

世界は先進国と発展途上国にわかれてしまっています。
そこには格差があります。SDGsは格差を改善しようと目標を掲げています。
格差は国家間だけでなく、国内での格差、男性と女性の格差なども見えてきています。世界経済がグローバル化することで格差も多様化しています。

先進国と発展途上国

先進国とは

発展途上国とは

植民地とは

アフリカの奴隷貿易

アフリカの植民地分割

国内の格差

・新興国
・児童労働

地球環境編